ご挨拶

平素は皆様より格別のお引き立てを賜り、有り難く厚く御礼申し上げます。

株式会社コマキは、昭和27年の創業以来、クレーン事業に置きまして建設をはじめとする各種工事を社業とし、取り組んでまいりました。

おかげさまを持ちまして、弊社は今年創業65周年を迎え社員一同、一層の社業の充実を計るべくして今後も努力して参ります。
当社の3つのキーワードとしてまず安全第一に、そして高度な技術を持つ「人」を育て、どんな厳しい条件でも対応出来るよう高度な重機を保有することです。
常にこのキーワードを意識的に捉えてオペレーターの質と個々の技術の向上を 目指し、地域社会からより一層信頼される企業として努力する所存です。

「The Proud work」 - 誇れる仕事をする
これが社員一同で守り続けている創業以来からの企業理念です。

来年、東京オリンピックを控え、現在建設業は繁忙期を迎えていますが、社会から厳しい目を向けられているのも事実です。
これからも時代の変化を柔軟に捉え、コンプライアンスを重視し、お客様と社会のご期待に沿いますよう、社員一同全力を挙げて社業に努める所存でございます。

世界規模で叫ばれている「低炭素社会の構築」。平成最後の年、弊社も、微力ながら、新規事業部として工事部を立ち上げ、「冷媒フロンの回収・処理事業」を開始します。地球にやさしい企業となるべく、精進して参りますので、クレーン事業同様、ご愛顧賜りたく、切にお願い申し上げます。

今後ともより一層のご指導・ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具

平成31年1月

株式会社コマキ
代表取締役社長
久我 吉輝